2009-12-03

Trauma


月に1度は、いつも同じような嫌な夢を見る。


夢の中身はだいたいこうだ。

時はだいたい、夏から年明けぐらいの間。

自分は高校3年生で、大学受験に向けて何も準備ができておらず、
非常に焦っている。

なぜか、知識は今の状態を引き継いでいて、
受験英語など、とうの昔にきれいさっぱり忘れている状態

数学、物理ならまだしも、英語は今から勉強しても絶対間に合うわけない~、
と、叫んでいる。

何の準備もできていないこの状態から、
どうやって大学入試をむかえるんだと悩んでいるうちに、
決まって目が覚める。


目が覚めた後、無事に大学を出て、社会人になっている自分に、
少しだけホッとする。

ここまで、見事に同じ夢を何度も見ると、
心のどこかでトラウマとして残っているのだろう。

常に何かに追われているのだろうか?



0 件のコメント:

コメントを投稿