2010-02-07

PC 2コイチ化

どさくさまぎれで、メインPCがアップグレードされてしまったので、
昔使っていたメインPCとサブPCのDiskなどを全部一つのPCに合体させました。






















と言っても、CPU、Memory、Diskのスワップするだけなので、
1~2時間ぐらいで終わるかなぁー、っと、
甘っちょろい考えでした・・・・

SystemBoardから全部ひっぺかえさなあかんようになって、
結局、組みあがったのは徹夜明け・・・(;´ρ`)

IDE Disk3本、SATA Disk 4本という、
オンボード限界ギリギリまで突っ込んでやりましたよ(・∀・)

早速、電源を入れてみると、
Diskが明らかに足りない・・・・ ○| ̄|_

組み上げたPCをまた、ひっぺかえして、
いろいろ調べてみると、IDEのMaster/Slaveが原因だった模様。

CD-ROMとDiskはMaster/Slaveで、
DiskとDiskではCableSelectでうまくいきました。
何でやろ?相性なんだろうか?

んで、OSを立ち上げてみると、
CD-ROMがまともに使えない・・・ ○| ̄|_

またまた、ひっぺかえして確認してみると、
IDEのケーブルを交換したら直りました。
何でやろ・・・・・?

んで、またOSを立ち上げてみると、
先ほどまで見えていた、Diskが1本見えなくなっている・・・・ ○| ̄|_

これは、簡単。
SATAのケーブルが抜けていただけでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ちょっと、抜けやすいケーブルだったので、別のケーブルに変更しておきました。

よーし、だいたいできたかなと思ったら、
いきなりOSがフリーズ。

まぁまぁ、よくあることさと、
強制リブートしたら、黒い画面に以下の文字が・・・・


BOOTMGR is MISSING


もぅ、イヤー (゚´Д`゚)゚ 


MBRが壊れたのか、OSが壊れたのか、Diskの不具合なのか、
もぅ、切り分けるのしんどい・・・・


有無を言わさず、OSを入れ直してやろうかと思ったら、
インストール途中で、なぜかエラー・・・ ○| ̄|_


取りあえず、考えるのが嫌になってきたので、
少しふて寝して、もう一回インストールを試してみると、


新しいシステム パーティションを作成できなかったか、既存のシステム パーティションが見つかりませんでした。
詳細については、セットアップ ログ ファイルを確認してください。


何じゃ、こりゃ・・・ ○| ̄|_

とりあえず、他のDiskが邪魔しているのかと思い、
システムDisk以外を全部引っこ抜き、試してみるも同じエラー。

仕方がないので、システムDiskの別パーティションに入っていたデータを、
LinuxをCDブートさせて、別のDiskに退避させて、
システムDiskを真っ白にして、試してみるも同じエラー・・・・・

もぅ、イヤー (゚´Д`゚)゚  2回目

いろいろ調べてみて、結局Biosの設定を一回飛ばしたら、
うまくいきました・・・・・

疲れた・・・ ○| ̄|_







0 件のコメント:

コメントを投稿