2010-09-22

中山サーキット 2回目


去年の年末から、久々の中山でございます。
やっと、少しずつ涼しくなってきて、モータースポーツの季節になってきましたなぁ。

走る前から分かっていたのですが、
備北に慣れたしまったこの感覚が、
久々の中山で走ったら、ギャップがあるだろうなと。

当日は、かなりの曇り空で、今にも降り出しそうです。

雨の中山だけは絶対イヤーと、
ビクビクしていました。

実際に、出走前に少しだけパラッときたのですが、
それだけで、その後は降らなくて助かりました。

秋の3連休なので、かなりの出走台数を覚悟していたのですが、
なぜか、ガラガラです。

本来は、グリップとドリフトと時間枠で分けて走行するのですが、
ドリフトが1台しかいなかったので、好きに走ってくれと。
ちょっとだけ、得した気分です。

取りあえず、時間が来たのでコースインしましたが、
コースは覚えていても、体が強張ってしまいます。
恥ずかしながら、アクセルを踏む右足がブルブル震えてました((;゚Д゚)ブルブル

取り合えず、これはもう慣れです。
数年間、高速道路を走ってない人が突然、高速道路を走ると怖いように、
中山という速度域を体が慣れないことには、まともに走れません。


それでも、何週か走っていくと、
ある程度アクセルが開けれるようになってきたので、
タイムを見てみると、、、、、
うわー、去年よりもタイムが落ちている( ´・ω・`)

去年からブレーキ周りを強化しているので、
去年のタイムは更新できるだろうと、実は内心思っていたのですが、
そんなに甘くはなかった。。。

その日は、少し涼しくなったと言えども外気は30℃以上あり、
去年は年末に走ったので、ターボ車としては結構馬力差がでてはいるが、
それでも、ちょっと納得いかない。

本当は、誰かの後ろについて行って、
ラインを勉強したいんだけど、出走台数が少ないので、
なかなかいい機会がない。

そこで、kikou号に押し入り、ラインをご教授してもらうことに。

うわー、正直勉強になりました。
特に、自分の中で一番チキンだった場所、
通称「への字」コーナーが、明らかに自分の速度域と全然違う・・・・。

早速、自分の車に乗り込み、
「への字」コーナーを試してみると、
去年のタイムをあっさりと1秒以上更新Σ(゚Д゚ υ)

タイム更新できたのはうれしいのですが、
今まで、どんだけ下手糞なコーナリングだったんだよと、自分に突っ込みをいれたくなる。。。。


最終的には、去年のタイムの2秒ちかくを縮めることができました。
元陸上部として、やっぱりタイムが更新できると、素直にうれしい。

次への課題として、第一コーナーと、最終コーナーをうまくまとめられたら、
もう少しタイムアップできそうな予感。

ただ、もっと涼しくなって馬力が出るようになったら、
楽にタイムを更新できそうだと、邪な考えが・・・(σ ̄ー ̄)


あと、思ったんですが、
ローテンプサーモスタッドとクーラント交換したのに、
まったく水温下がってねぇーー。

久々の中山

0 件のコメント:

コメントを投稿